【伊勢神宮】食べ歩き天国!おはらい町通り・おかげ横丁のオススメグルメ8選

どうも!はらぺこさのじです。

今回は伊勢神宮参りの際にオススメの、「おはらい町通り・おかげ横丁」での食べ歩きについてご紹介します。

レトロ感が漂う町「おはらい町通り・おかげ横丁」は、ステキな三重グルメが集まるストリート。

本能のままに食べ歩いてきた結果、出会ったグルメは絶品ばかり!ここでしか味わうことができない、感動の食べ歩きグルメをご紹介したいと思います。

若美屋の贅沢すぎる「伊勢えびコロッケ」

■ 若美屋

住所:三重県伊勢市宇治今在家町21

電話:0596-28-4590

時間:9:30~17:00

定休日:火曜日(年末年始は無休)

HP:http://www.ise-ebi.jp

赤いのぼり旗が目印の「若美屋」では、高級食材の伊勢海老をコロッケにした商品「伊勢えびコロッケ」をいただきました。

「伊勢えびコロッケ」250円

タイミングが良ければ、アツアツ出来立てをいただくことができますよ!

火傷に気をつけながらガブリと一口。

サクサクの衣の中から、濃厚なクリームがこんにちは。ふんわり柔らかい食感のクリームです。

あれ?エビが見当たらないぞ?となりますが、実はホワイトソースの中に伊勢海老ペーストを混ぜ込まれているんです。ホワイトソースには、粉末状の伊勢えびの殻とミソが混ぜ込まれており、噛めば噛むほどエビの風味が口の中に広がります。

話のタネになること間違いなしの「伊勢えびコロッケ」。是非お試しいただきたい一品です。

食べ歩きにぴったりな、まる天の「えびマヨ棒」

■ 磯揚げまる天

住所:三重県伊勢市宇治中之切町10

電話:0596-22-9811

時間:8:30~17:00

定休日:無し

HP:http://www.marutenn.co.jp

有名なさつま揚げ専門店「まる天」では、「えびマヨ棒」という商品をいただきました。

「えびマヨ棒」370円

棒状のさつま揚げに木製の棒が刺さっており、食べ歩きに最適な商品です。

弾力のある練り物の中に、プリプリのエビがゴロゴロ入っています。

外側はサクッとした食感で、マヨネーズが程よく溶けて良い感じです。結構な大きさなので食べごたえがありますが、美味しすぎてあっという間にペロリ。あまりの美味しさにもう一本・・・となります。

「まる天」の商品は、店内で揚げたものを提供しているとのこと。出来立てを食べられるのって最高ですよね!

「まる天」のさつま揚げは種類が豊富で、特に「たこ棒」と「チーズ棒」が人気らしいです。

揚げたては火傷注意!若松屋の「伊勢ひりょうず」

■ 若松屋

住所:三重県伊勢市宇治中之切町52

電話:0596-23-8833

時間:9:30~18:00

定休日:無し

HP:http://www.wakamatsuya.co.jp

おかげ横丁内にある練り物屋「若松屋」では、少し変わった商品を提供されています。

「伊勢ひりょうず」350円

ずっしりとした見た目と横綱級の重さの「伊勢ひりょうず」!ばくだん焼きにそっくりな見た目の商品です。

注文時、ちょうど揚げたてホヤホヤのものをくださいました。袋の端を持たなくては持てないほど、かなりアッツアツです!

表面はカリッと香ばしく、中はフワフワ。

密度のある生地の中には、たくさんの具材が詰まっているんですよ。豆腐と魚のすり身をベースに9種類の健康食材(伊勢ひじき、しいたけ、にんじん、きくらげ、ごぼう、たけのこ、わかめ、枝豆、うずらの卵)が入っているそうです。

大きな「ひりょうず」は、一つ食べれば満腹になってしまいそうなほどのボリューム!私は一人でいただきましたが、シェアしていただくのをオススメします。

お口直しに最適!美杉郷 八知玉屋の「こんにゃくようかん」

■ 美杉郷 八知玉屋

住所:三重県伊勢市宇治中之切町52

電話:0596-23-8835

時間:9:30~17:30

定休日:無し

HP:http://www.okageyokocho.co.jp/tenpo.php?no=29

「美杉郷 八知玉屋」では、暑い時にピッタリなサッパリ系スイーツをいただきました。

「こんにゃくようかん(緑茶)」150円

緑茶味とこしあん味の2種類を提供されていて、今回は緑茶味をいただくことに。氷水で冷やされていて、とても冷え冷えな状態でした。

白あんに緑茶を混ぜ込んでいるこんにゃく羊羹は、弾力があって面白い食感をしています。

こんにゃくだからとってもヘルシー!食べた後に罪悪感が少ないのもポイントです。

愛され老舗、豚捨の「ミンチカツ」

■ 豚捨 おかげ横丁店

住所:三重県伊勢市宇治中之切町52

電話:0596-23-8803

時間:夏期 9:00~18:00、冬季 9:00~17:00

定休日:無し

HP:http://www.butasute.co.jp

古くから愛され続けているお店「豚捨」では、食べ歩きにピッタリな「ミンチカツ」をいただきました。

「ミンチカツ」150円

こちらのミンチに使用しているお肉はなんと牛。「豚捨」は牛肉にこだわるお店だそうです。

カリッと香ばしい厚めの衣。

お肉から流れる肉汁が喉を潤します。10個は余裕な美味しさです。店内にソースが置いてあったのでかけてしまったのですが、ソースはかけない方がオススメかもしれません・・・!

今回はいただきませんでしたが、「豚捨」は「牛丼」が美味いことでも有名らしいです。グーグルで検索したところ、かなり美味しそうな「牛丼」の画像が出てきて悶絶しました。

豚捨さんは超がつくほどの有名店らしく、12時頃から長蛇の列ができていました。あまり並ばずに購入したい方は、早い時間の訪問がオススメですよ!

甘じょっぱいハイブリッドスイーツ!伊勢醤油本舗「伊勢醤油ソフトクリーム」

■ 伊勢醤油本舗

住所:三重県伊勢市宇治中之切町52

電話:0596-23-8847

時間:9:30~17:30

定休日:無し

HP:https://www.isesyoyu.co.jp

続いては「伊勢醤油本舗」でいただける、ちょっと変わったスイーツをご紹介します。

「伊勢醤油ソフトクリーム」310円

醤油味のソフトクリームって、いったいどんな味なんだ・・・!想像がつかない味にワクワクドキドキが止まりませんでした。

ほんのりベージュ色のソフトクリームは、ミルキーなミルクの甘さと醤油の香ばしさが混ざり合った、焦がしキャラメルやみたらしのような風味。しょっぱい醤油と甘いミルクが絶妙なバランスで融合し、クセになる甘じょっぱい味わいでした。

こちらのソフトクリームには、お店自慢の伊勢醤油を使用しているそうです。

おかげ横丁を訪れた際、こちらの甘じょっぱいスイーツに挑戦してみてはいかがでしょうか・・・?

奇跡のフワトロ食感!味匠館の「伊勢焼きチーズタルト」

■ 味匠館

住所:三重県伊勢市宇治中之切町52

電話:0596-23-8821

時間:9:30~17:00

定休日:無し

HP:http://www.okageyokocho.co.jp/tenpo.php?no=31

「味匠館」では、隠れ絶品スイーツをいただきました。あまり知られていないのがもったいない!と思う、かなりオススメの商品です。

「伊勢焼きチーズタルト」220円

気づかずにスルーしてしまいそうなくらい、ひっそりと販売されていました。

こんがりキツネ色の表面が、たまらなく美味しそうなビジュアルです。

中身がなんだこれー!と言うほどトロッフワッ!トロフワなチーズフィリングは、サクホロ食感のタルト生地とベストマッチです。

さっぱり爽やな味わいが特徴で、何個でも食べられちゃいそうなくらい軽い口当たりです。

お店では冷えた状態で用意されていましたが、温めて食べるとさらに美味しいとのこと。「これ以上の美味しさとは・・・?」と、想像したら震えが止まりませんでした・・・!

必ず食べたい限定メニュー。赤福の「赤福氷」

■ 赤福本店

住所:三重県伊勢市宇治中之切町26

電話:0596-22-7000

時間:9:00~17:00(折箱の販売は5:00~)

定休日:無し

HP:http://www.akafuku.co.jp

最後は、言わずと知れた名店「赤福」でいただいたメニューをご紹介します。

「赤福氷」520円

「赤福」といえば折箱に入った「赤福餅」が有名ですが、今回は店舗限定のメニュー「赤福氷」をいただきました。

ふんわりとした氷の山に、抹茶の蜜がたっぷりかかっている「赤福氷」。口に入れるとフワっと溶け、優しい甘さが口の中に広がります。

食べ進めていくと、中からアンコがこんにちは。

こちらの「赤福氷」の中には、なんと赤福餅が入っているんです!氷の中に入れるための特別な赤福餅を使用しているとのことで、もっちり柔らかな食感でした。

こちらの赤福氷は夏季限定の商品。冬は赤福ぜんざいが味わえるそうです。

いかがでしたか?


「おはらい町通り・おかげ横丁」では、本当に楽しい時間を過ごすことができます。

どのお店にもステキな商品が並んでいるので、選んで食べるのが本当に大変です。胃がいくつもあったなら、端から端までハシゴしたいくらいです・・・!

お伊勢参りの際は是非!「おはらい町通り・おかげ横丁」で、食べ歩きも楽しんでいってくださいね。

■ おはらい町通り

住所:三重県伊勢市宇治今在家町、宇治中之切町

電話:0596-28-3705(伊勢市観光協会)

HP:http://www.ise-kanko.jp/oise/oharai.html

■ おかげ横丁

住所:三重県伊勢市宇治中之切町52

電話:0596-23-8838(おかげ横丁総合案内)

HP:https://www.okageyokocho.co.jp/sp/


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です