ドーナツいくつ食べられる?ウワサのミスド食べ放題に挑戦!

どうも!はらぺこさのじです。

日本人なら誰もが知っている、大手ドーナツチェーン店「ミスタードーナツ」。このミスドの商品を、一度は口にしたことがあるのではないかと思います。

そんなみんなが大好きなミスドで、「食べ放題」が実施されているのをご存知ですか?今回は、知ればきっと行きたくなる?ミスドの「食べ放題」についてご紹介します!ミスドが大好きなあなたの参考になると嬉しいです!

え!?あのミスドが食べ放題!!?

「ミスド食べ放題」について検索した結果、いろいろな情報を入手いたしました。検索結果によると、都内では中野店と西新井店で食べ放題が実施されている模様。どのお店で実施しているかを公式で公表されていないので、もしかしたらもっとあるかもしれません。

場所によっては予約が必要らしいのですが、今回は予約無しでも大丈夫な中野店に突撃いたしました。

夢のドーナツ食べ放題会場へ

中野駅から徒歩5分。大通り沿いに、中野店は位置しています。

時刻は9時頃。朝ご飯をかなり軽めにしたため、お腹はぺこぺこ。ちょっとしたブランチ感覚です。

お店に入り、レジで食べ放題を希望することを伝えると、はじめに食べ放題についてのルール説明をされます。ルールは以下の通り。

・制限時間は60分。
・一度に持っていけるドーナツは6つまで。
・ドリンクも飲み放題。飲みきってから空のカップを新しいものと交換。
・食べ残し、持ち帰りは厳禁。

ルール説明を聞き、お会計を済ませた後、ドーナツを取る前にお席の確保をします。店内にはカウンター席とテーブル席が並ぶ1階席、テーブル席のみが並ぶ2階席がありました。

落ち着いて食べるなら2階席が良いのでしょうが、食べたらすぐに取りに行けることを考えて、1階席に座ることに。

お会計の際、こんなアイテムを渡されました。ドーナツをおかわりする時に必要なカードと、食べ放題を利用していることが一目でわかるポップスタンドです。ポップスタンドを席に置き、おかわり用のカードをレジで提示するのもルールの一つなのだそう。

専用のカードを握りしめ、いよいよ食べ放題がスタート!レジ横のショーケースには、美味しそうなドーナツがずらずら~っと並んでいます。

驚いたのは、ここに置いてある全てのドーナツが食べ放題対象とのこと。普段なら高くて買えない商品もぜ~んぶ食べ放題!最高ですね・・・!

私が訪問した9時は少し早すぎる時間だったようで、全ての商品がまだ揃っていない状態でした。食べたいドーナツがある場合は、お昼前頃に訪問するとベストかもしれません。

時間制限があるこちらの食べ放題ですが、最初に選んだドーナツをレジでお皿に盛り付けてもらってから時間のカウントが始まります。どれから食べようかしらと迷いながら、はじめの6個はじっくりゆっくり、時間をかけて選ばせていただきました。

お腹も心も満たされる!至福の食べ放題タイム

まず1週目はこんな感じで持ってきました。

“ミスドゴハンシリーズ”からツナメルトトースト、エビのビスクパイ、クラムチャウダーパイ、5種の野菜&チキンパイ、りんごとチーズパイ。クリスマス限定のポン・デ・リース・ピスタチオフレーバー

“ミスドゴハンシリーズ”は、レジで温めて提供してくださいました。お食事系ドーナツはアッツアツの状態で食べたい私に嬉しいサービスです・・・!

温めなおしてもらった商品はふにゃっとしてしまって、持ち辛くなるという難点はあるものの・・・

備え付けのペーパーナプキンで包めば問題ありません。しかもパイの表面ににじみ出たバターをペーパー吸ってくれるという、一石二鳥な感じです。

持ってきたドーナツはどれも美味しく、その中でも特に気に入ったのは「ツナメルトトースト」。一口かじった瞬間にドバーッと脳内麻薬が出てしまいました!温められることでチーズとツナの脂か溶け合い、口の中が幸福すぎる状態になります。外側はカリッと中はふわふわな食感のコントラストもたまらない・・・!

どれもボリュームがある商品ばかりでしたが、美味しさのあまり瞬殺してしまいました。わずか10分ほどでドーナツ6個を完食し、おかわりに向かいます。

2週目はこちら。食べきれるか心配だったため4個だけ。”ミスドゴハンシリーズ”からたまごマヨトースト、ハムチーズドーナツ。期間限定の”カナヘイの小動物ドーナツシリーズ”から2種類のドーナツをチョイス。

こちらはふわふわのイースト生地がたまらない「ハムチーズドーナツ」。口に入れる度にクリーミーなクリームチーズが溢れてきます。さっぱりとしたクリームチーズは、少し甘みのある生地との相性が抜群です。

パッケージデザインが可愛いこちらの商品は、人気イラストレーター”カナヘイ”さんとのコラボ商品。チョコレートをコーティングしたイースト生地のドーナツに、ホイップクリームがたっぷり挟まっています。

続く2周目もペロリと完食し、次の3周目も行っちゃう~!?・・・と思いましたが、カフェラテで締めることにしました。頑張ればもう1、2個は入りそうな気もしましたが、食べ放題で無理は禁物。「美味しい」と思ううちがベストだと最近学んだ私です。

ドーナツ食べ放題を制するポイントは・・・?

今回チャレンジしながら、この食べ放題の攻め方について考えてみました。

1.間を置かずに食べること

ちょっと休憩といって間を置くと、満腹になってしまうような気がします。一気に食べてもダメなので、一定のリズムで食べ続けるのがベストかと。

2.ドリンクは飲みすぎない

お口直しなどで飲み物を飲みたくなりますが、飲みすぎるとお腹が膨れてしまうという罠です。食べ放題中はほどほどにして、食後にガブ飲みするのが良いかと思います。

3.食べる順番が大事

フレンチクルーラーなどの軽めの生地のものから食べ始め、オールドファッションのようなずっしり系やクリームたっぷりのものは最後に持ってくるのが良いかもしれません。あとは甘い系としょっぱい系を交互に食べると、無限に食べられる気がします。

あまり参考にならないかもしれませんが、頭の片隅に置いておいていただけると嬉しく思います。

まだまだ食べたい!ミスタードーナツ

大変満足度の高い食べ放題でした。摂取カロリーを考えると恐いですが、美味しいドーナツをお腹いっぱい食べられてウルトラハッピー!

特に”ミスドゴハンシリーズ”が美味しくて、かなり気に入りました。まだ食べていないものもあるので、次回はそれをいただいてみたいと思います。

この記事を書きながら、また行きたくなってしまいました。大好きなミスドのドーナツを、好きなだけ食べられるって最高ですね!

次に行けるのはいつになるか分かりませんが、またミスド食べ放題に挑戦したいと思います・・・!ごちそうさまでした!

■ ミスド食べ放題

料金:1,200円

場所:ミスタードーナツ 中野店

住所:東京都中野区中野5-68-1 高山ビル 1F

電話:03-3228-3908

営業時間:8:00~23:00

定休日:無し

備考:ICカード使用可

HP:http://www.misterdonut.jp/


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です