【ステーキ】肉好き必見!「すてーき亭」は、己の欲望が満たされるお店です【食べ放題】

どうも!はらぺこさのじです。

ふとした瞬間、無性に肉が食べたくなる時があります。そう思う時はだいたい、体が脂を欲している状態です。

そこで今回は「肉が食べたい」という欲求に従って、思う存分肉を食べられるお店に訪問してきました。

今回ご紹介するのは、ただの”肉が美味しいお店”ではありません。ステーキとハンバーグを好きなだけ楽しめる、肉食べ放題のお店です・・・!

肉汁がしたたり落ちる肉料理を、これでもか!というほどいただきました。私がひたすら食べている様子を、全力でレポートしていきたいと思います。

ディナータイムに毎日実施!ステーキとハンバーグの食べ放題店「すてーき亭」

“お腹いっぱい肉が食べたい”そう思って訪れたのは、高円寺駅南口から徒歩5分の場所にある「すてーき亭高円寺店」。美味しい肉料理を低価格で食べられると評判のお店で、ディナータイムに毎日”ステーキとハンバーグの食べ放題”を実施されています。

以前からお店の前を通る度に気になっていて、ようやくの初訪問。「肉だけ食べ続けるのはきついかな・・・?」と、なかなか足を運ぶことができなかったのですが、思い切って訪問してみることにしました。

週末17時頃の「すてーき亭高円寺店」前。ディナータイムの早い時間に訪問すれば、待つことなく入店することができます。

「すてーき亭」はここ高円寺店だけではなく、都内各地に多数店舗を展開中。今回訪れた高円寺店のほかに、花小金井店、武蔵村山店、所沢店、中野店、荻窪店、新橋店、五反田店があります。

店舗によって食べ放題を実施していないお店もあるそうなので、訪問前の確認をオススメいたします。

お店の前の看板に大きく書かれている、食べ放題の文字。これは気にならないはずがない・・・!

毎月29日の肉の日以外に実施されている食べ放題は、男性が2,450円(税別)女性は1,780円(税別)、小学生は1,280円(税別)と、性別や年齢によって値段が異なるシステムです。

いざ、入店!

お店の扉を開けると、肉の美味しい匂いに包まれました・・・!

木目調の店内にはカウンター席と4人掛けのテーブル席、合わせて20席近い座席数があります。カウンター席越しに調理する様子を見ることができる、オープン型のキッチンが特徴的でした。

落ち着いた雰囲気と清潔感のある空間で、女性1人でも利用しやすいお店だと思います。

おひとり様でしたが、混んでなかったためテーブル席に着席

席に座って一息つくと、メニューを渡されました。表紙に食べ放題の詳細、中には通常メニューが載っています。

食べ放題ではステーキの部位とサイズを選ぶことができ、正油バター味のみを注文することができます。席にポン酢が用意されていますが、別料金を支払えば他のソースを追加できるとのこと。

食べ放題のハンバーグは全て150gで提供されます。選べるソースは醤油バター、テリヤキ、デミグラス、ガリマヨ、ガーリック、塩だれの6種類。ハンバーグメニューの充実っぷりが嬉しかったです。

ちなみに食べ放題には、ライスとお味噌汁も付いてきます。ステーキとハンバーグだけでなく、なんとライスとお味噌汁もおかわりし放題なんです・・・!ライス好きの方には嬉しいサービスですね。

お水とおしぼりはセルフ式。冷水器とおしぼりの近くには、おかわり用のライスとみそ汁が置かれていました。

セットで付いてくるドリンクとサラダは、最初の1回のみいただくことができます。肉食べ放題の合間の箸休め的な意味で、こちらのサラダは大変貴重です。口の中をリフレッシュさせるのに大活躍なため、大切に食べ進めていきたいと思います。

サラダにはしょうゆベースのドレッシングがたっぷり

がむしゃらに肉を味わう

ドリンクとサラダの到着と同時に、待ちに待った食べ放題のオーダータイムです。

こちらの食べ放題には時間制限があり、1回目の提供から90分制というシステム。食べ放題開始から75分が過ぎたところで、ラストオーダーのお時間となっています。

当然最初のオーダーは、ステーキで決まり!どれくらいの量なのか、様子見も兼ねて170gのステーキを注文。

注文してから待つこと数分。肉の焼ける良い音とともに、出来立てのステーキが姿を現しました・・・!

肩ロースステーキ(170g)

この迫力・・・!圧倒的な存在感!

このステーキが食べ放題だなんて、ちょっと感動じゃないですか・・・?お店の通常メニューと同じ肉を使用しているらしく、食べ放題に罪悪感すら感じてしまいます。

今回は肉だけをひたすら食べるために、ライス抜きに。ステーキ肉のお供にライスが欲しくなるところですが、食べたい気持ちをぐっと抑えて・・・。

ライス抜きにしたい方は、最初の注文時に「ライス抜きで!」とお伝えしましょう。なお、食べ残しが多い場合はペナルティがあるらしく、注意が必要です。

見てください、この湯気!熱気でカメラのレンズが曇るほど、アツアツの状態です。

ミディアムレアに焼き上げられた美しい断面・・・。厚切りの肉からしたたり落ちる肉汁・・・。これは間違いなく、美味い・・・!

切り分けてすぐに口の中へねじこみたいところですが、上あごを火傷する恐れがあるため、ハフハフしながら食べなくてはいけません。

香ばしく焼き上げられたステーキ肉は絶品の一言。口に入れた瞬間、お肉の旨味が口の中いっぱいに広がります・・・!濃厚でどっしりとした味わいですが、しつこすぎないのでパクパク食べられてしまいました。

ステーキ肉の上にふんだんに盛り付けられているのは、熱で溶ける黄色いバター。食欲を掻き立てるガーリック風味で、ステーキとの相性が抜群です!

ここでご紹介させていただきたいのが、肉の美味しさを引き立ててくれる調味料たちです。塩・コショウに加え、マスタード、ポン酢、ステーキ用の正油が卓上に用意されています。味の濃さを調整したり、味変調味料があるのはありがたいですよね。

訪問した時は「食べきれないかもしれない」と弱気だった私ですが、夢中で食べているうちに、いつの間にかステーキプレートを空にしていました・・・!一皿目を完食したところで、ここからガンガン肉料理を注文していきます!

ハンバーグ(塩だれソース)

ステーキを食べた後の口直しに、ハンバーグを注文する。そんな贅沢なことが、こちらのお店では可能です。

ふっくらと焼き上げられたハンバーグに、とろみのある塩だれがたっぷり。ハンバーグを噛みしめると、ジューシーな肉汁が溢れ出します・・・!

絶妙な塩加減の塩だれソースがかかったハンバーグは、何個でも食べられそうなほど。もはや塩だれハンバーグをサイドに、ステーキ肉を食べられそうな・・・食欲が進むさっぱり味です!

ハンバーグ(テリヤキソース)

ハンバーグが美味しかったので、またしてもハンバーグ。厚みのあるハンバーグと照りのあるソースが、鉄板の上でジュージュー踊るその姿。なんとも食欲をそそられるビジュアルです・・・!

2番目のバーグは、正油ベースの甘辛いテリヤキソースがかかったハンバーグ。甘みと塩気のバランスが絶妙で、素材の味を活かしながらもしっかりとした味付けでした。

内ももステーキ(240g)

お口直しのハンバーグを完食したところで、ステーキにまた戻ってきました。「イケる!」と確信して注文した240gのステーキ肉は、170gのステーキ肉よりも圧倒的な肉感・・・!

口の中に溢れるジューシーな肉汁が、至福の味わいです。肉の脂と正油バターのマリアージュを、じっくり楽しませていただきました。

濃い味のステーキ肉を食べていると、やっぱり”オン・ザ”できるものが欲しくなります。そこで、大事に温めておいたサラダの出番です。

シャキシャキキャベツとジューシーなお肉が最高に合うー!口の中をさっぱりさせてくれるので、肉をどんどん食べ進められます!

ハンバーグ(デミグラスソース)

食べ放題もいよいよ終盤戦。デミグラスハンバーグはヘビーさを感じたので、締め直前に食べると決めていました。デミグラス味は絶対に美味いと、信じている私です。運ばれてきた姿を見ただけで、間違いなく美味しいことが分かりました。

濃厚なデミグラスソースをたっぷり絡めて、一口。うん!美味い!!ジューシーな肉汁と濃厚なデミグラスソースが絡み合って・・・、天に昇るような美味しさです・・・!

驚いたのは、味付けがそんなに濃くないところ。かなり味が濃いことを覚悟していたのですが、重さを感じることなく、ペロリと完食できちゃいました。

内ももステーキ(170g)

いよいよラストオーダーのお時間です。食べ放題の締めはやっぱりステーキでしょう。

最後の最後まで美味しい肉を食べられる幸せ・・・。普段そんなに肉を食べないのですが、不思議とこの日はたくさん食べられてしまいました。

肉が恋しくなったら、「すてーき亭」で食べ放題

本当に限界直前まで食べました。

今回食べた量はなんと、1.03kg・・・!肉をあまり食べない生活を、しばらく送ることができそうです。

「すてーき亭」の肉料理は食べ放題なのが信じられないほど美味しくて、ペースを落とすことなく、最後までモリモリ食べられてしまいました。胃袋に自信のある方には、是非チャレンジしていただきたい食べ放題です!

素晴らしい料理を振る舞ってくださったシェフに全力で感謝。またお肉が恋しくなったら訪問したいと思います。ごちそうさまでした!

■ すてーき亭 高円寺店

住所:東京都杉並区高円寺南4-27-2 高円寺パレスハイツ 105

メニュー内容:ステーキ、ハンバーグ

電話:03-3314-5333

時間:平日ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)、平日ディナー 月~金 17:30~翌0:00(L.O.23:30)、土・日・祝 15:00~翌0:00(L.O.23:00)

定休日:無休

予約:不可

カード利用:不可

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13011728/


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です