1個2100円!?ホテルニューオータニの「スーパーモンブラン」は究極のご褒美スイーツだった

どうも!はらぺこさのじです。

今回はホテルニューオータニ東京が誇るスーパーなスイーツ、「スーパーモンブラン」についてご紹介します。

ホテルニューオオタニ東京の「スーパーモンブラン」は、毎年テイストを変え、期間限定で販売される商品です。

「スーパーモンブラン」は、一個2,100円という衝撃のお値段設定。なかなか手を出しにくいお値段ですが、その値段の価値があるスペシャルなモンブランでした・・・!

一度食べたらトリコになること間違いなし!その魅力を今回お伝えしたいと思います。

秋の風物詩。ニューオータニの「スーパーモンブラン」を求めて


「スーパーモンブラン」はホテルニューオータニ東京内にあるショップ、「SATSUKI」で販売されています。

「スーパーモンブラン」はテイクアウト、もしくは併設されているレストラン内でいただくことができます。

パティスリーで購入する場合には2,100円に税金だけがかかりますが、レストランでいただく場合には税金+サービス料がかかります。

今回私は、レストラン内でいただくことにしました。

お席は隅っこのテーブル席。目立たない席なので、撮影会をするにベストポジションな感じでした。

広々とした店内。店内には何組かのお客様がちらほら。

店内はとても落ち着いた雰囲気で、のんびりと食事を楽しむことができます。

夢のスーパーモンブランとの対面式

「スーパーモンブラン」2,100円(税サ別)

運ばれてくるその姿を見て、思わずワァ!と歓声を上げてしまいました。

この堂々たる風格は、モンブランの王様と呼ぶにふさわしい・・・!

間近で見る「スーパーモンブラン」は、ビックリする大きさです。重さがなんと280gもあるらしく、ずっしり超重量級のモンブランでもあります。

モンブランのベージュ色が、食器の黒色によく映えています。

断面はこちら。

スーパーモンブランは毎年味を変えているらしく、今年の味は「和」。和テイストに仕上げるべく和の食材が使われているそう。

細く絞られたマロンペーストは、兵庫県三田産の銀寄種をはじめとする厳選和栗を使用しているとのこと。ねっとり系のマロンペーストは、栗そのものを食べているかのような味わいです。

濃厚なマロンペーストの下にはアーモンドミルクのクリーム、さらにその下に葛餅の水ようかんと黒蜜あんこが潜んでいます。

水ようかんとあんこは、主役のマロンペーストを引き立てる名脇役!一緒に食べることでより美味しく感じました。

土台の生地は、黒蜜を混ぜ込んだリンツァートルテを使用しているとのこと。リンツァートルテとは、オーストリアでよく食べられている焼き菓子だそうです。

サクサクの香ばしい生地の中にザクザク食感のシリアルが混ざっていて、異なる食感がとても楽しい土台でした。

こだわりにこだわりを重ねた究極のモンブランという感じで、私史上最高のモンブランかもしれません・・・!

「このモンブランを永遠に食べ続けたい」と思う美味しさで、一口一口を大事にいただきました。

ごちそうさまでした

「スーパーモンブラン」を初めていただきましたが、もっと早く食べに来ればよかったなぁと思います。

頻繁に食べられるわけではない贅沢モンブランですが、年に一度、食べに来るのはアリかもしれませんね。来年はどんなテイストで登場するのか、今から楽しみです。

一度は食べてほしい「スーパーモンブラン」!是非お試しいただきたい一品です。

■ スーパーモンブラン

場所:ホテルニューオータニ東京「SATSUKI」

期間:2017年9月1日(金)~2018年1月31日(水)

時間:11:00~21:00

価格:2,100円(税別)

電話:03-3221-7252

備考:SATSUKI店内でのイートインが可能(別途サービス料金がかかります)

HP:http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/p_satsuki/index.html


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です