グルメと温泉が自慢のリゾートホテル!「ホテルエピナール那須」宿泊記

どうも!はらぺこさのじです。

先日、栃木県・那須に旅行してきました。観光地である那須には、グルメと温泉が自慢の宿泊施設が多くあります。

数ある宿泊施設の中でも食事の評判が特に良い、「エピナール那須」というリゾートホテルに宿泊してきました。

「エピナール那須」での宿泊は本当に快適で、滞在中ゆったりくつろがせていただきました。

自信を持ってオススメできるホテルです・・・!とてもステキな宿泊先だったので、是非ご紹介させてください。

那須観光編はこちら。

見どころいっぱいの那須高原♪世代問わずに楽しめる、オススメスポットをご紹介します!

心も身体も癒される宿「ホテルエピナール那須」

■ ホテルエピナール那須

住所:栃木県那須郡那須町大字高久丙1

アクセス:東北新幹線「那須塩原駅」よりタクシーで約30分、「那須塩原駅西口」より無料送迎バスあり(予約制)、東北自動車道那須I.C.より約10分

電話:0287-78-6000

駐車場:無料

プール:有り(10:00~21:00)

大浴場:有り(4:30~10:00/12:00~25:00)

ネット環境:全室wi-fi完備(無料)

価格:一室約 14,500円~(夕朝食付き)

HP:https://www.epinard.jp/

那須高原の大自然に囲まれた総合リゾートホテル「ホテルエピナール那須」

約5万坪の広大な敷地内に温泉、リラクゼーション、インドア・アウトドアの各種アクティビティ等。世代を問わずに楽しめる施設がいろいろあります。

今回、自家用車で訪問しました。電車利用なら「那須塩原駅」から、バスやタクシーでアクセスできるそうです。

ホテルの正面玄関に着くと、背筋をピンと伸ばしたドアマンの方が迎えてくださいます。とても忙しい様子のドアマンさんでしたが、家族の記念撮影の依頼も快く受けてくださいました。

開放的なエントランスホール。

エントランスには季節に合わせた装飾が飾られています。

フロントロビーはご覧の通り、かなりの混雑ぶり。

夕方頃に到着したのですが、チェックインするのに少々時間がかかりました。

4人ファミリーにピッタリ。和洋室仕様の「絆ファミリールーム」

今回宿泊したのは「絆ファミリールーム」という、2~4人用のお部屋です。

部屋の半分くらいのスペースに備え付けのベッドが2つ、もう半分のスペースに畳が敷かれています。

お部屋は大人4人がいても窮屈に感じない広さで、ゆったりと快適に過ごすことができる空間でした。

ベットは2つしかありませんが、畳スペースの方にスタッフの方がお布団を敷いてくださいます。希望時間をお伝えしなかったところ、だいたい18時半頃にいらっしゃいました。

客室設備、アメニティについては以下の通り。

室内設備

・電話
・冷蔵庫
・ドライヤー
・電気ポット
・冷水ポット
・Wi-Fi
・DVDプレイヤー(予約制) ※ソフトは持参

アメニティ

・歯ブラシ
・コンディショナー
・シャンプー
・ボディシャンプー
・石鹸
・ヘアブラシ
・髭剃り
・シャワーキャップ
・レディースセット
・バスタオル

温泉施設用のタオル等は、カゴに入ってお部屋入り口近くの棚の上に。

オープン型のクローゼットに、男性用、女性用の館内着がサイズ別に2着ずつ用意されています。

館内であればこの館内着を着て、自由に歩き回ることができます。

洗面所の様子。

歯ブラシをはじめとするアメニティが、洗面所の横に置かれていました。

テーブルの上に置かれていたのは、ほっと一息つくのにピッタリなお茶請けたち。

チョコレートクリームをサンドした 「大麦ダクワーズ」というお菓子と、「みそちびきゅう」というお漬物です。

「大麦ダクワーズ」がかなり絶品!パフパフ軽い食感のダックワーズと、濃厚なチョコレートクリームがベストマッチなお菓子です。これらの商品は、ロビー階に併設されているショップでも販売されているそう。

とてもステキなお部屋でしたが、残念なことが一点だけ。

お部屋の空調が全館一括管理となっており、お部屋での冷房・暖房の切り替え、温度調節ができなかったことです。

各部屋にエアコンがついていますが、部屋に個別設置されているエアコンの入り切りをできるのみ。部屋のエアコンを切っても、寝汗が出るほど暑かったです・・・!

温泉大浴場は那須高原随一の広さ

ホテル自慢の温泉大浴場では、露天風呂をはじめ、サウナ、ジャグジー、桧風呂等を楽しむことができます。

お写真は割愛させていただきますが、洗面台のスペースには化粧水やクリーム等、女性に嬉しいアメニティグッズも用意されていました。

広々としたスペースに何種類もの温泉が集まっており、あまり混雑しないのもポイントです。

バラエティ豊富なメニューを、ブッフェスタイルで楽しむディナータイム


夕食は大人気のバイキングレストラン「NASUバイキング エルバージュ」で。「エルバージュ」のディナーブッフェの評判の良さが、今回のホテルを選ぶ決め手でした。

「エルバージュ」のディナーブッフェは期待を裏切らない素晴らしさで、ハイレベルなブッフェのメニューに食欲が満たされました・・・!

圧倒されるほど豊富な種類のメニューが並ぶ、「エルバージュ」のディナーブッフェ。

和洋中、あらゆるジャンルの料理を楽しむことができます。地産地消の食材にこだわるお料理はどれも絶品です!

特にオススメの料理はこちらの「ビーフシチュー」

お肉の旨味がぎゅっと凝縮した、味わい深い一品です。お肉がホロホロ、口の中で溶けていく美味しさでした・・・!

一度だけでは食べきれない!ホテルエピナール那須「NASUバイキング エルバージュ」のバラエティ豊富なディナーブッフェ

早起きして食べたい!ホテル自慢の朝食ブッフェ

朝食も夕食と同じく、「NASUバイキング エルバージュ」で。

「エルバージュ」の朝食ブッフェは、ディナーブッフェに負けないくらい素晴らしい内容でした・・・!

朝食ブッフェにはシェフが目の前で作り上げる、実演コーナーもあります。

出来立てのお料理を味わえるなんて贅沢ですよね!この他にも世代を問わず楽しめる、和洋の様々なメニューがブッフェ台に並んでいました。

目の前で焼き上げられる「フレンチトースト」は、必ず食べるべき一品です。

那須産の卵とジャージー牛乳がたっぷり染み込んだ生地はふわふわ・・・!口の中でとろけるような味わいは、悶絶級の美味しさです・・・!

フレンチトースト用に様々なトッピングも用意されていて、いろいろなアレンジを楽しみながらいただくことができました。

朝から食べ過ぎに注意?ホテルエピナール那須「NASUバイキング エルバージュ」の朝食ブッフェを紹介します!

「エピナール那須」での滞在は、かなり快適です!

豊かな自然に囲まれたリゾートホテル「エピナール那須」。

広々とした温泉に、ゆったりとくつろげる客室・・・。日頃の疲れを癒すのにもってこいなホテルです。

世代を問わずに楽しめるアクテビティも充実しており、家族旅行やお友達との旅行にも最高の宿泊先です。

国内旅行の行き先に迷っていたら、是非!「ホテルエピナール那須」をオススメします♪


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です